*臨時休業の日程が変更になりました。 11月2日(日)30日(日)の2日間 御徒町のCoquette Shopを臨時休業します。 11月23日(日)は17:30までの営業となります。 不規則な日程のためご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。 秋物の続々入荷しております。 どうぞお立ち寄り下さいませ。
IMG_4565 IMG_4570 IMG_4603 IMG_4604 台湾行ってきました。 軽いミーティングと情報交換から始まって、 モデルさんにフィッティングしたり、取扱店をほぼ全店舗挨拶回りと新作のお披露目、 台北、台中、台南、また戻って台北と、台湾を南北に移動すること4日間 詰め込んだスケジュールをフル活動してきました。 台湾は今回4回目ですが、台中のデパート内ではCoquetteコーナーが大きくなっており、 台南のイベントではCoquetteのバッグを持って来てくれる方がいたりと 少しずつ嬉しい出来事が増えてきています。 ホントに少しずつですが、目に見える結果を実感すると続けていて良かったと思いますね。 なんだかんだ言っても最後は人と人。コミュニケーションって大切。 私の場合、足りない部分はほぼ飲みニュケーションで補っている感じですけど。 IMG_4618 肝心の一日店長活動の写真はないのですが、終わって開催したデパートの前でぱちり。 この日のビールの味は格別でした。
Coquette西門活動邀卡-正 Coquette西門活動邀卡-反 4回目になる台湾取扱店での一日店長、22日から行ってきます。 今回は台南 新天地新光三越デパート。 台南では先日、林百貨店もオープンして盛り上がっているそう。 勝手に親近感持っています笑 一日店長は10月25日(土)14:00〜16:00 Les sacs Adamにて。 台湾にお出かけの方がいらっしゃいましたら是非お立ち寄り下さい。
IMG_4530 今日最終日。 パリで知り合い、日本で新しくお取り引きが開始したところもあったりと嬉しいご縁も。 今日もしゃべりまくるぞ。 そして、今日からモノマチもスタートですね。 コケットが入っているビル3階の渋い文房具店GOATや CUEちゃんショップのキュキュキュカンパニーでも楽しいイベント開催中です。 今日から3日間、街が盛り上がっていますよ。
IMG_4448 先日行ったパリ展示会。今日は番外編でyum-yumと便利情報をご紹介します。 パリと言えばパン、ここはフランス的にブーランジュリーですかね。 偶然展示会会場のすぐ近くにある有名店 Du Pain Et Idees 日本語のサイトもあるので(びっくり)見てみてください。 バターの優しくて、こってりしすぎない甘さ! 美味しいの一言です。 IMG_4434 偶然パリに来ていた旧友とパリ在住のマダムとOLJEIあいちゃんとジョイン。 le chardenoux des pres 真ん中は水牛のモッツアレラ。もっちり濃厚でワインに合います。 意外や意外、割と新しいお店だそうですが雰囲気があって予約必須なレストランだそうです。 しかもここはパリ。日曜日にやっているのは嬉しいですね。 チャーミングなマダムの人柄もあって、ゆったりと心地の良い時間でした。 IMG_4471 そして、ご一緒したマダムに教えてもらったアプリRATPパリ交通公団の情報サイトです。 画像は駅と駅を入力して検索したもの。 日本語も対応だし、一度地図をダウンロードしておけばオフラインでもその地図が見られるのです。 パリの地下鉄乗り換えを確認するにはとっても便利ですよ。 もう一つはUber この手の情報にはうといのですが、出張前に教えてもらって正解。 パリのファッションウィーク、タクシーもなかなか捕まらないしタクシー乗り場も見つけにくい。 おまけに大荷物の私たちには目の前にタクシーが来てくれるなんてVIP待遇のようなもの。 ただ混雑している時は20分待ちという事もありましたのでそこはパリ、長い目で見ないとね。 IMG_4488 パリ展示会終了後に訪れたパレロワイヤル。 セルジュルタンスの香水を買いましょうと、いそいそとお出かけです。 気に入ったのをちょいと手首に付けてもらい、20分程経過したら本来の香りになるから、というような説明を受けてベンチでのんびり過ごした最終日。 初秋の穏やかな風が本当に心地よかった。 20分後購入を決意し再度お店へ。対応してくれた女性が手首の香りを確かめて商品をテーブルへ置いてくれます。 何百という香りがある中でさっと嗅ぎ分けるのね。さすが。 こうして私のパリ出張は終わりました。 なかなか上達しないフランス語ですが、少しだけでも話せたらどんなに楽しいだろうと、 訪れた後には特に思いますね。 20代の頃から海外出張に行かせてもらう機会が度々あり 今となってはまだ給水力がある年頃に素晴らしい経験をさせてもらったと思います。 当時は日本に無い刺激をたくさんもらい、ただただ憧れるばかりでしたね。 職業が変わり、今は自分が作った物を売り込むという仕事で海外を訪れると 日本という国を意識する様になりました。 品物や国民性、日本で作っているんだから日本の素晴らしさを伝えてなんぼと思います。 あくまでもファッションを生業にしているので伝統工芸とは違うのですが 商品の奥にある想いや物語を自分の口で説明し、更には日本の歴史や文化にまで言及できる事が出来て初めて自分の商品を買ってもらえるように思います。 あぁ日々勉強ですね。
coquette_15ss 次は日本だ! 15日から展示会します。 バイヤーの皆様、お待ちしております。 ========================================= Coquette 2015 Spring & Summer Collection 10月15日(水)〜17日(金)Coquette 11:00 – 19:00 東京都台東区東上野1-11-5 事前にアポイントのご連絡をお待ちしております。 info@coquette.jp (林)
HOME
=========================================
展示会から帰国。 既に3日経過してしまいましたがストの影響も無く無事に帰国しております。 ちらほらとパリの画像などアップしまーす。 IMG_4439 WOMANの会場。 ブランド案内はこういう立て看板。 先にブースNOのアナウンスがないのでバイヤーへの案内や、 出発前にディスプレイのシミュレーションがしにくくてなかなか現場合わせな展示会なのです。 行ってみて気に食わない場所だったら変えてもらっている出展者もいたと聞いて そういう交渉も海外でやって行くには必要なことなのだと痛感。 フレキシブルに対応する展示会と思えばいいのですが、そこは受け止め方に個人差あるでしょうね。 IMG_4397 何事も無くディスプレイされていますが、今回はかなり手強い国境をまたぐ複雑なトラブルがありまして荷物が届いていないという事が出発3日前にわかり、サンプルをディスプレイできたのが初日のお昼。 違うサンプルを手荷物で持参し仮にディスプレイを済ませ、当日は車を出して頂いて荷物が保管されているところまで取りに行くというデンジャラスなものでした。 ただ、こうして普通に展示会に参加できたのが奇跡のような事だったのは確か。 出発前からと現地についてからの数日間、本当にたくさんの方のお力を借りて実現できたのです。 一緒に参加したOLJEIのあいちゃん、jETROの皆様、フランス語の先生Manuには本当に感謝。 ありがとうございました!!!!! IMG_4384 IMG_4394 今回はMODEMに掲載。 オンラインの方にも出ていますので見てみてください。 http://www.modemonline.com/fashion/mini-web-sites/fashion-brands/references/coquette IMG_4455 お隣のブース。スーパーマン似のインターン君に持ってもらった2014awのPackpack。 男性が持ってもいいのですよ。 海外に出て行く事はかなり覚悟がいる事でした。 販路を求めることもそうですが、ブランドの見え方なども含めて総合的に11年目に入るこのタイミングで決めたのですが、言葉の壁や慣習の違い、経済状況による展示会ビジネスのあり方など全部ぜーんぶ複雑に折り混ざって、展示会に出展する事だけがビジネスに直結する訳ではないとも感じます。 まぁ、展示会については国内でも同じ事だと思いますが。 かといって、じゃあ私のブランドくらい小さなところが最初からエージェントがいる訳でもなく 当たり前ですが、小さな事からコツコツとフォローやコンタクト取るなどしないとならないですしね。 他に何が出来るか、自分の今の実力で方法を考えてもいいのかもしれないと今は漠然と思っています。 これ、本当にオーダーくれるのかな?なんて思うって国内の展示会ではありえないですもん。 出展してみて思う事、肌で感じないと分からない事たくさんあって、まだまだひよこです。 IMG_4427 おまけ。 今回はアパートに泊まったのですが、なんとアパートの前の映画館でゴルティエのファイナルショーを開催していました。 本人を見れた訳ではありませんが、目の前で開催されていた事に興奮。 パリのファッションウィークですね。